top of page
Comprehensive voice studio management / corporate voice consultant
Yuki Hiratani, presided over by the Academy of Actors since2008/ Professional vocalist training voice mental clinic / voice maintenance idol group & theater company etc lecturer / lecture & seminar / media comment countermeasure request
Radio personality / chanson / singer-songwriter  / Dancer / Choreography
Supervised by "Koeya", a voice site that can be used free of charge for voice actors
Children's Soccer School Sports Support Project I want to convey compassion to children Picture book production committee / Voice mental textbook

 
 

ボイトレで声も心も身体も!
​リフレッシュ&アンチエイジング効果!

ボイトレをラジオ体操のように日本に広めたい!

​そして彩ボイスで人生をより豊かにしましょう!

​〜開催場所〜

16
ボイトレ東武練馬のコピー
ピンクマーブル
yumenotane tokyo (9).png

ボイトレの秘密!!

耳が良くないと上達しない!聴く力を育てる!

多くのボイストレーニングは声を出すことに特化してる場合が多いです。

しかし、本当の上達の鍵は聞く力にこそあるのです。

mp(メゾピアノ)を10段階に分けて強弱を表現できるようにまずしていきましょう。

そうすることによって力が入らずに、音が聞こえるのを待つのではなく、音を聴きに向かえに行けて、聞き分ける力も伸びてきます。

​耳が良くなることが1番の上達の鍵です!

ピンクの泡
33.png

電話の声大丈夫?

スマホで話す時代、

​電話での声のケアは?

昨今、日本ではLINEでのやりとりが主流です。でもまれに使う

電話の声は意識してますか?

相手の声が聞き取りづらくなってり、つい大声になったり、自分の声が大きすぎたり、冷たい声になっていたりで損をしてませんか?

​スマホでの話し方を誰に習うのでもなく覚えてしまってますが、実際に自分の声を聞くことはないので、ボイストレーニングで意識するのはとても大切なのです。

ピンクマーブル
35.png

同じようで違う!

歌うリズムと日本語の話すリズムの両方大切!

若返りボイストレーニングでは必ず、

発声・朗読・歌を行います。

この3つが声を出す基本だからです。

それぞれ声を出すイメージを持つことが大切なのは同じですが、息の量や声の大きさ、声の方向など微妙に違ってくるのです。

​この3つをやることで効率よく声を出すことを覚えていき、レッスンが終わると声も明るくなり、顔つきまで変わってくるのです。

ピンクの泡
34.png

対話力を!

何事も相手がいることを

​忘れずにが大切です!

目の前に誰かがいると緊張して普段の力が出せないのは良くあることなのですが、普段からある意識をすることで実は克服できます。

発声や歌で大切なのは相手を感じて、声の方向や大きさ、感情をゼロに抑えこむことが大切です。上達に必要なのは発想記号や情感表現なのです。

​相手にどう伝わるかの声を出すことがポイントです。

ピンクパウダー
36.png

優しい声に!

周りが幸せになる

​優しい声を目指します!

みんながあたたかい気持ちになる声を目指します。たとえ落ち込んだり、疲れたりしてても、技術をコントロールして声を出せれば、いかなる時でも人にも自分にも優しい声になれます。シワシワでガラガラ声ではなく、ハリのあるツヤツヤな声目指しましょう!

響きのある感情豊かな声を目指していきましょう!

9.png

〒104-0061 東京都中央区銀座1−22−11 銀座大竹ビジデンス2F
✉️ info@hirayavoice.com

bottom of page